スポット情報 “見る”

"SELECT CATEGORY"

食べる泊まる見る体験する
食べる 泊まる 見る 体験する まち歩きMAPPDF

間瀬田厚焼本家

CATEGORY

殿様に献上された伝統の味を守り続ける

 

「間瀬田厚焼」は、元禄2年(1689年)から代々焼き続けているという伝統の玉子焼です。
飫肥藩士・間瀬田幸右衛門が、裏庭のニワトリと山どりの鳥子(卵)を大鍋にとき、特殊な上下加熱の術で玉子焼きを完成させました。
当時は「大鍋焼」、「大鍋厚焼」等と呼ばれていたそうで、その美味しさから飫肥城主に献上されていました。
特殊な方法でじっくり時間をかけて焼き上げられた厚焼は、実はほんのり甘い香りで、プリンのような上品な味わい。
手間暇かけて焼き上げるため、1日に販売される数はわずか。 十代目店主である間瀬田泰右衛門氏曰く「出来立てより2、3日した方が味が馴染んでおいしくなります」とのこと。
まるでスイーツのような厚焼です。

ACCESS

宮崎県日南市飫肥7-1-50

INFORMATION

[TEL]0987-25-1057
[FAX]0987-25-1057
[営業時間]9:00~18:00
[定休日]無
[駐車場]有

トップページへ戻る